のぼり旗はオリジナルのぼりと既成のぼりがあります。

オリジナルのぼり旗を納得するカタチで作り上げるのは時間が掛かるもの、時間と制作費に余裕があるときには既成のぼり旗を、まずはお店の前にのぼり旗を立ててみて効果測定をしてみたいという場合には既成のぼりを使うのがいいでしょう。

最近ではオリジナルのぼり旗を作る場合でも、デザイン費用はそう高くありません。

5,000円から10,000円程度でオリジナルデザインを用意してくれる、のぼり製作会社がたくさんあります。

オリジナルデザインなら、他にはないのぼり旗を作ることが出来ますが、既成のぼりも数千種類のデザインが用意されているので、ほとんどの場合には既成のぼりで用が足ります。

どうしても既成のぼりで満足出来なかった場合にも、既成のぼりをベースにオリジナルのこり旗を考えていくほうが簡単にデザインが決まるでしょう。